新築・増築リフォーム 越谷・草加・足立・川口

メールでのお問い合わせはこちら

 

HOME > 親方日記 > 桃の節句

親方日記

< 9月になってしまいました...  |  一覧へ戻る  |  店舗リフォーム工事 >

桃の節句

節句とは、暦の上で節目になる日で、年に5回あり縁起が良く、お祝い事に向いている日だと考えられています。そして奇数の重なる日は、邪気を払い、良い幕開けとなる事から、子供の誕生と健やかな成長を願うそうです。
3月3日頃に咲く桃の花は、“魔除け・長寿”のパワーがあるといわれ「桃の節句」と呼び、お祝いします。

年末年始は、なんと家族が一度に二人も緊急入院・手術になってしまい、慌ただしくしておりました。どうなることやらと思ったのですが、先月二人とも退院して参りました。
こんな時はやはり、日常のなんてことのない生活、健康のありがたさが身に沁みます。
季節の節目・変わり目の災難厄から身を守り、あたたかい春を心待ちに、ささやかにお祝いしたいと思います。

< 9月になってしまいました...  |  一覧へ戻る  |  店舗リフォーム工事 >

お問い合わせはこちらから

このページのトップへ


""